【楽待コラム】第14話 高い?安い?固定資産税・都市計画税は合計◯◯◯万円となりました!満室までに1年半もかかった5棟目のお話。

高い?安い?固定資産税・都市計画税は合計◯◯◯万円となりました!満室までに1年半もかかった5棟目のお話。


高い?安い?固定資産税・都市計画税は合計◯◯◯万円となりました!満室までに1年半もかかった5棟目のお話。

育児休暇は残り半分

おはようございます。

今週も育児と不動産投資にとても集中しているイクメン大家です。

 

ちなみに育児休暇は早くも半分消化しまして、残り2ヶ月半となりました。

5ヶ月間の育児休暇でも足りないような気がしています(笑)。

延長でもするかなぁ。。。

 

さて固都税はハウマッチ?

さて4月は不動産を保有している方にとって頭の痛い月ですね。

固定資産税・都市計画税の納付書が各市町村から送付されてきます。

去年も不動産を爆買いしているイクメン大家になりますので、私の所にも続々と通知と納付書が送られてきています。

物件購入時に精算しているものが多くありますので、大半は来年4月に納付書が送付されることになります。

その中でも到着した分の固定資産税・都市計画税の合計を計算してみました。


続きはこちら




「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


二重売買契約してオーバーローンで購入した不動産の決算書はどうする?

二重売買契約してオーバーローンで購入した不動産の決算書はどうする?

legal-1143115_640.jpg 

衝撃的なタイトルです(笑)。

不動産投資の世界では当たり前のように行われている二重売買契約ですが、銀行からオーバーローンやフルローンを得る為に一生懸命協力してくれる仲介業者さんが沢山います。

どこの業者さんとかは教えられませんが、

毎月1回 開催予定の 資産10億円を目指す会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】に入会すればそういった情報も共有出来ます。

ご興味ある方はこちらからどうぞ。

もちろん正当にフルローン、オーバーローンを実行してくれる銀行もありますが数は少ないです。

物件を増やすにはアウトローな事もやらないと購入自体厳しい方もいますので、二重売買契約は無くなる事はありえないでしょうね。

特にお金を持っている人ほど自分のお金を使わずに、融資で全てカバーする傾向にあると思います。

属性が良ければオーバーローンも可能ですが、ここではごく普通の方向けに行われている手法について整理したいと思います。




二重売買契約とは?


物件価格が1億円とします。

諸経費で約700万円かかりますので、物件を購入するには合計1億700万円が必要となります。

1億円をフルローンで融資を受けられれば、700万円の諸経費だけで購入することが出来ます。

ただ中にはその700万円も融資で購入して持ち出し無しで物件を買いたいという方もいます。

その場合は1億700万円の融資を受ける必要がありますが、諸経費まで出してくれる銀行はありますが絶対数が少ないです。

そこでこれを実現するのに登場するのが二重売買契約になります。

仕組みは物件価格を1億1000万円として銀行に提示します。

そこで1億1000万円のフルローンとして申し込みするという事です。

実際に売主に支払う金額は1億のままになりますので、1億1000万円と1億円の売買契約を二重で結ぶことを二重売買契約と言います。

1億1000万円の方を銀行に提出して審査をしてもらうというのが一般的な手法になります。

売主が協力してくれる場合であればこの手法が取れますが、なかには協力してくれない場合もあります。


その場合はどうするのか?

そこで登場するのが仲介業者や売主自身です。

売主には内緒で1億1000万円の売買契約を作成して押印部分のページだけを差し替えて銀行に提出するという手法です。

これなら売主とは正規の1億円で契約している事になりますので、一切分かりません。

領主書も売主が発行した体で作成しますので分かりようがありません。

また別の覚書でキャッシュバックするという手法もあります。

契約書には記載がありませんので、銀行は分かりません。

覚書で売主から買主に後日別口座に払いすぎた分を戻すというものです。


銀行によっては二重売買契約に気付いていても気付かないふりをして融資承認を取ってくる担当者もおります。

それぐらい不動産への融資はやりやすいのでしょうね。



二重売買契約してオーバーローンで購入した不動産の決算書はどうする?


さてこの記事のタイトルである通り、二重売買契約でオーバーローンで購入した不動産、毎年1回の決算をどうするか?が課題です。

税務署に提出する決算書は正規の契約書で行ったもので提出する義務があります。

しかし銀行へはどうするか?

税務署へ提出した決算書(確定申告書)ですと、明らかに物件の価格が少なくなっているはずです。

銀行は決算書を見て、物件価格が嘘だと分かります。

そこで登場するのが税理士先生です。

税理士としてはどうなの?と思いますが、二重売買契約で購入した買主にしては必要な存在です。

物件価格を二重売買契約の価格に合わせてくれますので、決算書も銀行から見ておかしいところはありません。

いわゆる粉飾決算ですね。



で、結局どうなの?


二重売買契約で融資を受けて購入した場合は、決算書を合わせないと差額について銀行に説明する必要があります。

信頼関係が崩れますが正直に語るのも1つの手だと思います。

これは銀行との信頼関係の問題になりますので、タイミングを見計らって正直に話をするというのが最終的な落としどころかなと私は思います。

リスケする際も粉飾決算を正直に話して信頼関係を再度構築するところから始める必要があります。

銀行との信頼関係を大事にしていく事で入口は誤っても出口で正すことが出来ていれば結果OKだと私は思います。

最終的には融資をしている銀行の判断になるのは確かですが。












「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


人口流出が止まらない!利回り20%の4棟目(法人2棟目)は、伊勢志摩サミット開催地近くでした。

人口流出が止まらない!利回り20%の4棟目(法人2棟目)は、伊勢志摩サミット開催地近くでした。


第13話

リゾートでまったり

今週は一足早いGWとして家族で沖縄に来て美しい海でまったり、美味しい食事をがっつり頂いたりして世界有数のリゾートホテルでのんびり過ごしました。

プールサイド







かなり充電出来ましたので来週からはさらに育児や不動産投資に注力していきます(笑)。

 

さて第12話の続きです。

1棟目を取得して直後に営業Cさんから新たな提案がありました。

来月5月にG7サミットが開催されるあの伊勢志摩の近くです。

トップの写真は英虞湾です。

伊勢神宮はよくお参りに行っておりますのでなじみのある地域ではありますが、不動産投資では考えたことがありませんでした。

 

 伊勢志摩のパワーは凄い

物件概要書を確認してみると、表面利回りは20%の鉄骨造です。

土地は200坪で 積算>物件価格 ですし、

収益還元でも評価額は物件価格の2倍という最近ではあまり見かけない物件でした。


続きはこちら




「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


不動産投資をなぜ始めるのか?本当に儲かるのか?

beach-hut-237489_640.jpg 

不動産投資をなぜ始めるのか?本当に儲かるのか?リスクはどうやって回避するのか?という疑問にお答えします!


おはようございます。


今週は沖縄で一足早いGWを過ごしています。 

海が綺麗です。心と身体が休まります。 


育児や仕事(今は不動産投資)は大変ですが毎月家族でどこか旅行に行って日々の疲れを癒やしていきたいと思います。

さて本記事では不動産投資を始めるに当たっての疑問についてよく聞かれる項目についてズバリお答えしたいと思います。




不動産投資をなぜ始めるのか?


これは経済的な自由を得る為というのが第一の目的になります。


人によってきっかけは様々だと思いますが、最終的には経済的に何も心配しなくてもよくなる事が不動産投資を始める理由です。


サラリーマンは日々の勤務から毎月支払われる給料だけだと将来が不安という方が多いと思います。


私もそうでした。


病気になったらどうなるのか?突然働けなくなったら?と考えたら怖くて仕方ありませんでした。


幸い社会人になってから好きな事をさせてもらっているのでサラリーマンの仕事がストレスになったことは一度もありません。


給料も高属性に部類しますので高い方になります。


ただそれでも不安を感じるのは仕方がないのでこれを解消する手段の1つとして不動産投資があったという事です。



またサラリーマンを雇う経営者の方も日々、会社の資金繰りに悩まれている方も多いと思います。


売掛金が膨らむと黒字倒産という事が起こりえます。


会社を倒産させない為には、現金が必要です。


2ヶ月後に入るお金よりも今すぐ入るお金がないと突発的な事態に対応出来なくなるかもしれません。


事業の柱に不動産賃貸業を新たに加えるのも資金繰り改善に役立ちます。


無借金経営が正しいとは私は思いません。


借金してでもキャッシュフローを潤沢に備えておくのが企業経営の大事なポイントだと私は考えています。


不動産投資も同じでキャッシュフローが重要です。


大きなレバレッジをかけて購入する不動産投資物件では、返済を遅れなく毎月ちゃんと行うのが一番重要です。


そのためには現金、キャッシュフローが毎月残るぐらいの組み立てをしないと破綻します。




本当に儲かるのか?


本当に儲かるのか?という疑問についてはどういう融資を組み立てたかによりますが、


少なくともキャッシュフローナビのアプリで判定した結果、


投資指数60以上のものについては儲かります。


つまり期待通りにキャッシュフローが残ってきます。


投資指数40の場合は、少し残るが突発的な修繕が発生すると全部無くなるぐらいのギリギリのレベルとなります。


新築の場合はほとんど修繕がかかりませんので投資指数40でも考慮に入れます。


投資指数20の場合は、儲かったと思えるような物件はありません。


修繕が発生するとマイナスになる物件です。


投資指数0の場合は、お金が毎月出ていくマイナスキャッシュフローの物件となります。


このように儲かる物件とは、表面利回りではなく、金利の利率や年数なども考慮してキャッシュフローが物件価格の1.5%以上確実に残るような、バランスの良い物件が儲かる物件となります。




リスクはどうやって回避するのか?


不動産投資のリスクは、火災、地震、洪水、滞納、自殺(風評被害)など多くのリスクがあります。


これらを真面目に考えると何時起こるか分かりませんのではっきり言って怖いです。


熊本地震は人ごとではありません!いつどこで大きな災害が起こるか分かりません。


ただこれらは全て対応出来る保険が世の中には発売されています。


被害が発生して賃貸経営に影響を及ぼす場合は、保険でカバーするということです。


賃貸経営の収入源である家賃についても保証が付くものもありますので、心配で仕方がない方はキャッシュフローには影響を及ぼしますが保険を厚くすることで心理的な負担を軽減することも可能です。



あれこれ心配するよりもリスクは保険でカバーし、賃貸経営に集中する方が効率が良いと私は思います。





「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


【楽待コラム】第12話 駅徒歩18分でも怖くない。自分の基準をクリアしているかが重要!新設法人で初の融資承認が下りました!

駅徒歩18分でも怖くない。自分の基準をクリアしているかが重要!新設法人で初の融資承認が下りました!
3棟目(法人1棟目)の新築アパート

第11話で紹介された築浅のアパートですが、実はすでに完成済みの未登記の物件でした。

 

今考えると売れ残りだったのかもしれません。

 

というのもJR横浜線のある駅から徒歩18分で50坪の土地に1部屋約20平米の1Kタイプが10戸という新築物件です。

物件価格は7800万円。

 

最初の1棟目が徒歩18分だと躊躇してしまうかもしれませんが、私にとっては3棟目でこれまで1棟目、2棟目の経験でどんな物件でも空室を埋めることは出来ると自信がありましたので特に問題にしませんでした。

 

また利回りが9%で新築としては十分ポテンシャルのある物件でした。

提案を頂いてからすぐに私の作成したツールで分析を掛けると、独自の投資指数は60を超えており私の購入基準はクリアしていましたのですぐに買付を入れました。


続きはこちら






「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


表面利回48.5%越え!トランクルーム・物置投資のススメ!

shipping-containers-1096829_640.jpg



不動産投資はリスク分散が重要


不動産投資は共同住宅だけでなく、戸建て、商業ビル、駐車場、老人ホームなど様々な種類があります。

私の投資戦略は様々な用途の物件を異なる地域で購入する戦略に徹しています。

不動産は文字の如く動かない資産になりますので、集中型のドミナント戦略では大震災や津波、火山が噴火したなど想定外の大災害が起こった際は非常にリスクが高くなります。

こういった一極集中型の投資戦略はメリットもありますが、万が一の時のリスクの方が高いと考えておりますのでイクメン大家式投資戦略は、出来るだけ立地は分散、しかも用途も異なるものを選ぶようにしています。

実際に北は北海道から南は福岡まで幅広く、住宅だけではない不動産投資を私は展開しています。

その中で今注目しているのは、物置投資つまりトランクルーム投資です。

昨年購入したある東京都内のRCは、1階部分が店舗になっています。

地下2室+1階3室の合計5室ある店舗の内、1階1室と地下2室が空室となっていました。

立地も大きな幹線道路沿いにあり、駐車場も確保出来ますので商売をするには十分な好立地にあります。

購入を検討していた時から、この立地であればトランクルームで行けるかも!と頭の中で考えていました。

そんな中、トランクルームの6万円の2日間セミナーがありましたので参加する事にしました。



トランクルーム・物置投資とは?


ズバリ、物置やコンテナを空き地に置いてその周辺に住む住民の荷物を置くスペースを貸す事業になります。

トランクルームはその室内版となります。

アメリカでは2兆円市場規模10人に1人が利用されているぐらい強いニーズがあります。

一方日本ではまだ500億円の市場規模200人に1人という低い利用者率になっています。

つまりこれからの市場拡大が十分見込めるビジネスになります。


方法としては、
  1. ご自身でお持ちの土地や建物を活用する方法(私はこのパターンです。)
  2. 空き地を借りてコンテナを置く方法
  3. 戸建てやワンルームマンションを借りてトランクルームにする方法
  4. 空き屋を利用する方法
といくつかやり方はあります。



なぜトランクルーム事業が人気?



日本は住宅の面積が欧米ほど大きくなく収納スペースが不足している悩みが非常に多いです。

トランクルームはそういった日本の住宅事情に合った悩みを解決する1つの方法になります。

また地型や立地を選ばずに有効活用が出来ますので、安く仕入れて投資することも可能です。

初期投資の額も、不動産を1棟買うほど高いものではなく、15坪の広さの部屋をトランクルームに改装して300万円もかからない程度の投資で済みます。

これでしたら現金で投資するのも可能ですね。

また運営ですが全て専門の業者さんにお任せすることができますので、賃貸経営と同じくオーナーは特にすることはありません。

ランニングコストは賃貸住宅より圧倒的に安くなります。

なせなら住居のように原状回復費用が必要ないからです。



フランチャイズ契約


私はこの事業を始めたくてあるセミナーに参加しました。

その仕組みや運営について学び、現地見学も行うことでこれは問題無いという結論に至りましたのでフランチャイズ契約を法人で行いました。

私の物件の詳細を案内し、市場調査を含む現地調査をお願いしてプランニングもお願いできます。




実際の収支プランはどんな感じ?



実際の収支プランですが、14坪の床面積に対して、12室のトランクルームが作成出来ました。

投資額300万円弱に対して年間ネット収益が112万円となり


表面利回りで、48.5%です!


ネット利回りで、
37.6%となりました!





トランクルーム凄すぎます!


今後はどんどんトランクルームを増やして事業全体の利回りを上げていく戦略で積極的に動きたいと思います。






「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


【楽待コラム】第11話 人生諦めたらそこで終了です。私には運命的な出会いが待っていました。

人生諦めたらそこで終了です。私には運命的な出会いが待っていました

4月に入り不動産の購入活動は少し落ち着いた感じがありますが、

買付は毎日1枚は出している状況です。

現在の所、10物件について審査も含め進めていますのでまた忙しくなりそうです。

また4月末と6月末の新築アパートの決済はすでに決まっていまして、

5月にもいくつか決済を入れていきたいと考えております。

さらに購入した物件の立ち上げなどオペレーション側にも注力していく必要があります。

 

さて第10話までで

独自の投資指数で不動産投資を瞬時に判断するツール
(詳しくは私のプロフィールをご覧ください。)と

ブレない投資基準である強い心構え

を手に入れた私ですが、なかなか3棟目の出会いはありませんでした。



続きはこちら

「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


不動産投資で空室率を改善する方法のまとめ

board-953158_640.jpg


空室は賃貸経営のリスクの1つ


賃貸経営の中で大きなリスクの1つに空室があります。

購入前に期待するキャッシュフローを想定している以上、想定通りに収益を上げないと赤字になります。

融資を受けて購入している場合はモロに影響を受けるので空室問題は深刻です。

私は物件を購入するスピードが異様に早いので、空室率が一気にあがる事もあります。

物件(特に中古)を購入すると、最低半年から1年は安定稼働までにかかると思っていた方が無難です。

実際に1年前に購入した物件は苦戦もしましたが、全て満室となり現在は安定稼働しています。



空室率を改善する効果的な方法


ずばり、広告費を上げてください。

本気で空室を埋めたいと思うのであれば、広告費を250%(AD2.5)から始めて、300%も挑戦します。

しかも仲介業者の担当営業さんに個別にインセンティブを渡すという方法も効果がありました。

また物件の認知度が重要です。

主要ターミナル駅から、物件の最寄り駅までの仲介店の営業さんに自分の物件が知られてるか?が認知度になります。

営業さんが物件を知らないと案内もされません。

自分の物件を営業さんに知ってもらう事が重要です。

その1つに広告費の増加があります。営業さんも数字を達成する必要があります。

広告費をちゃんと仲介店に渡す事で営業成績が上がるわけです。

またリーシングに強いPM会社に依頼して、各仲介店に回ってもらう事も出来ます。

私は、上記両方を行って確実に空室を減らして行きます。



空室を出来るだけ早く無くすためにやるべき事

巷で行われているポップを作成するとか、消臭剤を置くとか、オーナーが手を動かさないと決まらない訳ではありません。

時間のあるオーナーであればいいのですが、私のようにあまり時間をかけられない、保有戸数が440戸を超えていると実際に部屋を回って芳香剤を置いたりするのは非効率です。

私は、全てPM会社にお任せして、認知度の向上と広告費の増額及び仲介店の営業さんへのインセンティブ(商品券など)で確実に空室を改善する方法を取っています。

はい、空室を埋めるにもお金はかかります。これもビジネスと割り切って必要なお金を経費として使います。

この経費も見越してキャッシュフローの試算をしていると安心ですね!







「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


不動産投資の融資承認を高い確率で得る方法

trust-440224_640.jpg

不動産投資の融資

不動産投資にはいくつかの投資手法がありますが、ボロ戸建てやボロアパートの現金買い以外はほとんどが融資を利用する投資方法になります。

不動産投資を進めるにはいくつかのマイルストーンがありますが、その中で非常に重要なのがこの融資になります。

ここでいう融資は法人融資を想定していますので、所謂プロパーローン(事業性融資)となります。

住宅ローンと同じ扱いのパッケージ型のアパートローンではありません。

プロパーローンはカスタマイズされた融資なので原則融資金額に制限は無く、内容さえ良ければ有利な融資の組み立てが可能になります。

実際、同じ銀行でもアパートローンよりプロパーローンの方が金利が低いという事もありました。

不動産投資の融資は、銀行側が土地、建物を担保に融資をします。

ある地銀では生命保険や火災保険に質権を設定して融資を行う銀行もあります。

生命保険に質権設定するのは法的に問題ありませんが、コンプライアンス違反だろうと思いますが。

つまりローンが支払えなくなったら飛び降りて死んでくれればいいよと言う事も可能になるということですからね。。。

すこし脱線しましたが、不動産における融資は土地建物の担保があるので評価額までは難なく融資が出るということになります。

融資の組み立ては難しい

融資の組み立てていく際には、注意、確認する点がいくつもあります。
そもそも銀行の営業エリア内か?
個人属性は毀損していないか?
物件の担保評価が割れていないか?

などなど

特に首都圏にお住まいの方が、地方の物件を取得する場合、融資のハードルは少しあがります。
その地方との関連性を問われるのが理由です。

持ち込む銀行がメガバンクであれば、全国に支店があるので比較的楽ですが地域に根ざした金融機関に持ち込む場合は、関連性が必要となります。

例えば、住民票を移す、法人を物件近くに登記するなどになります。

融資の承認を高い確立で得る方法


融資の承認を確実に得る方法は案件次第になりますが、あります。

金融機関の融資はビジネスです。

彼らにとって今、このタイミングで融資したいと非常にお腹が空いている支店長、支店と出会うことが出来れば、高い確率で融資承認が上手く行きます。

私が100%の確立に近いと思う方法は、金融ブローカーの知恵を借りる事です。

彼らは融資のノウハウを全て把握しており、今、このタイミングでどこの銀行のどの支店がお腹空いているのか確実に把握しています。

つまり普段では通らない案件も確実に通してくるのです。

しかも支店から持ち込むのではなく、融資本部から責めますのでトップダウンで融資承認を得るという荒技も持っています。

私は到底通常では通らないような、案件に関しては金融ブローカーにお願いする価値はあると思います。

もちろんその手数料をキャッシュフローの試算に入れて問題ないと判断した場合になります。

私もいくつか融資のプロにお願いしている案件もありますので、今後の展開が非常に楽しみになってきております。







「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


【楽待コラム】第10話 フルローン・オーバーローンでは◯◯ない投資基準を忘れずに!

フルローン・オーバーローンでは◯◯ない投資基準を忘れずに!
期末の忙しい3月も終わりましたね。


私は普段イクメンとして育児にも忙しいですが、

今月は特別でした。

新築アパート2棟

中古RCマンション1棟

新築RCマンションの土地2カ所

合計5つの決済を終えてきました。

1ヶ月の決済数では記録更新となり、充実した3月となりました!

書類の取得や契約準備などかなり大変でしたが、育児の合間で全て予定通りに終えることが出来ました。


 

理解してくれている妻にはとても感謝しています。


 

さて第8話、第9話ではフルローン・オーバーローンでキャッシュを確実に残すための手法と投資の見える化について解説しました。

今回のコラムではフルローン・オーバーローンでも成功を収めるための心構えについてお話したいと思います。

続きはこちら




「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

保有物件一覧(更新中)
場所/構造/戸数/価格/利回
1棟目(売却):中古マンション【投資指数20】

神奈川県/RC/9室/4400万/9%

2棟目:新築アパート
【投資指数0】

神奈川県/木造/5室/4200万/8%

3棟目:築浅アパート
【投資指数60】

神奈川県/木造/10室/6700万/10%

4棟目:中古マンション+事務所
【投資指数90】

三重県/S/17室/4400万/20%

5棟目:中古マンション
【投資指数40】

千葉県/RC/18室/10500万/8.7%

6棟目:中古マンション
【投資指数60】

千葉県/RC/15室/19000万/8.7%

7棟目:築浅アパート
【投資指数60】

東京都/木造/12室/12800万/8.0%

8棟目:中古収益ビル
【投資指数60】

大阪府/RC/13室/12600万/14%

9棟目:新築アパート
【投資指数60】

大阪府/木造/9室/9200万/7.7%

10棟目:新築マンション
【投資指数80】

北海道/RC/14室/12000万/8.0%

11棟目:新築アパート
【投資指数60】

大阪府/木造/12室/12280万/8.0%

12棟目:新築シェアハウス
【投資指数60】

神奈川県/木造/20室/18500万/10.5%

13棟目:中古シェアハウス
【投資指数60】

千葉県/RC/30室/18000万/11.5%

14棟目:新築アパート
【投資指数60】

千葉県/木造/7室/7500万/8.0%

15棟目:中古マンション
【投資指数60】

東京都/RC/12室/17000万/9.0%

16棟目:中古マンション+事務所
【投資指数60】

東京都/RC/13室/18000万/9.0%

17棟目:中古シェアハウス
【投資指数70】

埼玉県/RC/75室/45000万/13.0%

18棟目:新築老人ホーム
【投資指数80】

大阪府/S/40室/35000万/10.0%

19棟目:新築アパート
【投資指数60】

神奈川県/木造/10室/9100万/8.3%

20棟目:新築マンション
【投資指数60】

福岡県/RC/40室/50000万/7.5%

21棟目:新築マンション
【投資指数60】
東京都/RC/15室/27000万/7.5%

22棟目:新築アパート
【投資指数60】

埼玉県/木造/8室/9800万/8.0%

23棟目:新築アパート
【投資指数60】

神奈川県/木造/9室/7500万/8.5%

24棟目:新築アパート
【投資指数60】

神奈川県/木造/9室/7500万/8.5%

25棟目:中古マンション
【投資指数60】

東京都/RC/12室/14000万/9.0%

26棟目:新築アパート
【投資指数60】
埼玉県/木造/8室/9000万/7.7%

27棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府/木造/9室/12500万/8.0%

27棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府/木造/9室/12500万/8.0%

28棟〜30棟目(バルク):中古マンション
【投資指数60】
福岡県/RC/71室/40000万円/10.5%

31棟目:新築アパート
【投資指数60】
神奈川県/木造/9室/9900万/8.5%

32棟目:新築アパート
【投資指数60】
埼玉県/木造/8室/8700万/7.7%

33棟目:新築マンション
【投資指数60】
東京都/RC/14室/27000万/7.1%

34棟目:新築マンション(建築中)
【投資指数60】
東京都/RC/9室/19000万/7.2%

35棟目:新築マンション(建築中)
【投資指数60】
東京都/RC/9室/29000万/7.5%

36棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府/木造/9室/11000万/8.0%

37棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府/木造/8室/11000万/8.0%

38棟目:新築シェアハウス
【投資指数60】
神奈川県/木造/20室/11000万/10%

39棟目:中古マンション
【投資指数60】
神奈川県//52室/54000万/8%

40棟目:新築アパート
【投資指数60】
神奈川県//12室/9000万/8 .5%

41棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府//12室/16000万/8.5%

42棟目:新築マンション
【投資指数60】
北海道/24室/35000万/7%

43棟目:中古マンション
【投資指数60】
兵庫県/16室/13000万/8.6%

44棟目:中古マンション
【投資指数60】
神奈川県/50室/54000万/8.5%

45棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府/9室/12000万/8%

46棟目:中古収益ビル
【投資指数40】
東京都/17室/30000万/8.2%

47棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府/9室/12500万/8.9%

48棟目:新築アパート
【投資指数60】
大阪府/9室/12500万/8.9%

49棟目:新築アパート
【投資指数40】
宮城県/8室/7500万/6.7%

50棟目:新築マンション
【投資指数60】
東京都/9室/29000万/7.1%

51棟目:新築マンション
【投資指数60】
東京都/9室/26000万/7.1%

52棟目:新築マンション
【投資指数60】
北海道/35室/31000万/7.1%

まだまだ追加します。
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国に総額90億円のマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

また2016年2月から楽待のコラムニストになりました。

5ヶ月間の育児休暇を終了して、現在サラリーマンに復帰しています。
サラリーマン、不動産投資、赤ちゃんとの新生活を楽しんでいます。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
6位
アクセスランキングを見る>>
イクメン大家の投資相談
不動産投資の相談をしたい
優良な物件情報が欲しい
保有物件を高く売却したい
融資の情報が欲しい
不動産投資を法人で進めたい
太陽光発電を設置したい
管理会社に不満がある
火災保険を安くしたい
消費税還付に興味ある
自動販売機で報酬欲しい
プロパンでバリューアップ
取材やセミナー講演依頼
などなど
不動産投資の事なら何でも構いませんのお問い合わせください。 少しでも私の経験がお役に立てれば幸いです。
下記フォームへ入力し【確 認】ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示