ハワイコンドミニアムの手付金(第一回)を払ってきました。

surf-1477175_640.jpg

おはようございます。

ハワイのコンドミニアムの手付金(第一回目)を支払ってきました。

これで後戻り出来ませんね(笑)。

移住まで2年の準備期間がありますので永住ビザ取得など準備を進めていく予定です。

今回のような1000万円以上の海外送金は初めてでしたのでどのようにしたかメモしたいと思います。

手数料を考えると新生銀行などが良さそうですが、送金額に上限もあり一括で送金となると都銀がいいと思いました。

私が利用したのは三菱東京UFJ銀行です。

インターネットバンキングからですと送金上限が1ヶ月で500万円とありましたので窓口で手続しました。

海外送金(仕向送金)の資料は見慣れないものなので大変なのですが、MUFGさんはウェブから必要な項目を入力するとpdfで書類を作成してくれるサービスがあります。
これ結構便利でしたのでご紹介します。

外国送金Webサポート:

これを利用すれば簡単に海外送金用の書類が出来上がります。

プリントアウトして窓口に持ち込むだけなのですが、送金額が多いと色々銀行に説明する必要があります。

MUFGの個人口座から振込ますので、その際に必要な書類は、マイナンバー(通知書も含む)カード、運転免許証、不動産売買契約書のコピー、銀行印、キャッシュカード、他行の通帳が必要でした。

海外送金の場合、この資金の原資についての説明の為に他行の通帳も提出する必要があります。

一番理想的なのは給料口座だそうですが、そうでない場合はこのお金はどこから出てきたのか?の説明をする必要があります。

と事前に聞いていたのですが、通帳の確認はありませんでした。なんか拍子抜けです。

現金で持ち込む場合はさらに厳しく聞かれるようですので、現金持参での支払いはやめることにしました。

まぁ色々時間もかかり待たされたりしましたが、無事に送金終わりました。

とにかく円高になって欲しい!


「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


コメント

非公開コメント

会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
イクメン大家こと
成見 郷(なるみ ごう)と申します。

2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国にマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示