2017年、本格的に始動しました。

numbers-1768348_640.png

おはようございます。

本業の会社はまだまだ休みモードですが、不動産投資は銀行の窓口が開いている以上やることが沢山ありますね。

年初から全力で始動しているイクメン大家です。

昨日は定期預金の解約(笑)や、来週の決済に向けた資金移動、返済日に対する資金繰りの確認、法務局で印鑑カードの取得、登記簿謄本、印鑑証明書の取得などを行っていました。

イクメン大家は持っている通帳だけで70冊以上ありますので管理が重要です。

資金管理は修繕が大きく入ると入金額も減りますので、ローン返済にしっかり対応出来るか毎月確認する必要があります。

レバレッジを活かした不動産賃貸業はローン返済が絶対に滞らないように注意が必要です。

一応気をつけているつもりでもうっかり追加入金を忘れていたという事も過去にありました。

その場合、銀行の担当から電話が入りますのですぐに対応出来ますが忙しくなると忘れてしまうというのが怖いですね。

資金移動もネットバンクを利用していても未登録口座は上限1000万円というのが多いので1000万円以上の資金移動の場合は窓口で一気に移動します。

最近個人でよく利用しているのが、野村信託銀行です。

振込手数料が毎月10回まで無料だからです(笑)。


毎月の振込回数が異様に多いイクメン大家はこの銀行を重宝しています。

無条件で毎月10回までどこの銀行宛にも振込無料というのは最強です。

その次に利用しようとしてるのが、大和ネクスト銀行です。

引越し後口座開設したいと思います。

こちらは個人の自分名義宛でしたら無制限で振込手数料が無料です。


いくらお金持ちになっても無駄な手数料は払いたくありません。

これらを積み重ねると大きな金額になりますから、出来るだけ無料の方が嬉しいですね。

なぜ個人のネットバンクを利用しているかといいますと、振込名義人を法人名にすれば個人から法人に貸し付けて社長のイクメン大家が支払ったことにする事が会計処理上可能です。

その場合、毎月5000円程度手数料を取られる法人のインターネットバンキングをいちいち契約する必要もありません。

日本のネットバンキングはセキュリティ強化の為に証明書認証を推奨しており、Windowsのみ対応というのが多くMacユーザーのイクメン大家には全く使えない銀行が多数あります。

Windowsはセキュリティ的にも脆弱ですからイクメン大家は使いたくありません。

という理由で、個人で出来るだけ振込手数料が無料の口座を持っていると使い勝手がいいですね。


「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


コメント

非公開コメント

会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
イクメン大家こと
成見 郷(なるみ ごう)と申します。

2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国にマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示