付き合うべき金融機関は?

gold-163519_640.jpg

おはようございます。

年始の最初の1週間が終わりました。

1年を週にすると52週です。

残り51週となりますのでまだまだ出来ることが沢山ありますね。

1週間を無駄に過ごすと痛いしっぺ返しがきます。

皆様もそういう気持ちで不動産投資の活動されていることと思います。

さて本日の記事は、イクメン大家が思う付き合うべき金融機関です。

それはずばり信用金庫です!

金利が高い、エリアが狭いなどの先入観もあるかと思いますが、地域に密着した金融機関だからこそ出来る事もあります。

最近イクメン大家はある金融機関で融資を受けましたが、買ってまだ1ヶ月しか経ってないのに次の物件行きますよ!と言ってくれている次第です。

金利も普通預金をある程度して頂ければ1%以下にすると言ってくれています。

2017年は信用金庫を中心にプランを組みたいと考えています。

イクメン大家さんには50億円まで融資しますと断言されております(笑)。

しかも1物件の制限はないそうです。。。。

従いまして、金利も低く、50億円まで行けるのであれば、どんどん資金を信用金庫に移していきたいですね。

最後の最後に面倒見てくれるのは信用金庫だと中小企業の経営者の方から聞いたことがありますが、それは正しいと思います。

サラリーマン大家も同じで信用金庫と厚く付き合えば、素晴らしい恩恵が受けられます。

老人ホームの融資も信用金庫でした。

難しい案件であればあるほど信用金庫の底力を見れますね。

都銀、地銀、第二地銀もそれなりに付き合いもあり、特に地銀、第二地銀は先方から追加融資したいと言ってくれていますが、50億円まで出しますと断言してくれた事はありません(笑)。

というわけで決済したばかりなのに、3月に向けてどんどん物件持ち込んで行きたいと思います。


「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


コメント

非公開コメント

会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
イクメン大家こと
成見 郷(なるみ ごう)と申します。

2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国にマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示