中間省略の業者さん

年末に融資承認降りている物件があるのですが、その売主である中間省略の業者が私には売れないと言ってきたようです。

そもそも昨年9月から売却の意思を出して年内には売りたいと言っていたのに、融資承認取ってから話すると時期を延ばしてくれと言ってくる始末。

一度会ったのですが腑に落ちない感じの打ち合わせとなり双方フラストレーションの溜まる形となってしまいました。

売却物件の管理をしたいというのが先方の最低条件だそうで。。。。

しかも免責は必須、打ち合わせ直前に買上と中々見ないなめた対応をしてきます。

色々難癖付けて売るのを拒もうとしているのか?果たしてエンドさんと握れてないので時間稼ぎなのか?は不明ですが、

ふざけた業者もいるもんです。

こんな信頼出来ない売主業者に誰が管理をお願いしたいと思うのでしょうかね。

何かあれば修繕費を要求されるのが目に見えています。しかも管理契約の解約には6ヶ月前の事前通知という常に上から目線です。

さてここからプロの腕の見せ所です。

売主側の仲介も腸煮えくりかえっているそうで、中間業者すっ飛ばしという最終手段に出るかもしれません。

まぁそこはお任せしますが、融資承認取っているので何とかまとめて欲しいものです。

これはプロにお任せするしかありませんね。





「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


コメント

非公開コメント

会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
イクメン大家こと
成見 郷(なるみ ごう)と申します。

2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国にマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示