老人ホーム

今日も暑いですね〜。現在大阪へ帰省中です。
本日は朝から大阪の地銀、信金2つを回って次長と世間話してきました。

地銀、信金訪問の主な目的はインターネットバンキングの申し込みでした。
東京から毎月の入金確認はさすがに大変ですので、今回大阪の金融機関のみインターネットバンキングで毎月のキャッシュフローの状況を確認することにしました。
無事申し込みが完了したので2週間ほど待つことになります。

午後は、ある地銀のローンセンターに電話して例の化け物物件を取り組めるかどうか?の軽い打診をしました。
私の属性的には全く問題ないようなのですが、物件の化け物具合にかなり引かれました(笑)。

結論から言うと、取り組みは可能だが物件が色んな意味ですごすぎてどうでしょうか?という感じです。
木曜日までに方向性は返事もらえるので期待せずに待ってみたいと思います。

その足で夕方には建築中の老人ホームの売主と打ち合わせ。非常に大きなお金になるスキームを教えてもらいました。
法人だから出来る訳ですね。来年試してみたいと思っています。
またこの老人ホームの件で、現在工事が遅れていますので、契約書の覚書にて家賃保証を引き渡し後すぐに開始するという形にしてもらいました。本来なら6ヶ月の猶予期間があったのですが即保証となり私としては満足しています。

「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


コメント

非公開コメント

会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
イクメン大家こと
成見 郷(なるみ ごう)と申します。

2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国にマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示