トランプ大統領

donald-trump-1541036_640.jpg

おはようございます。

成見 郷(イクメン大家)です。

本日よりアメリカからトランプ大統領が来日しますね。

その影響もあって、昨日から車の渋滞が酷いような(笑)気もします。

昔、ロバートキヨサキがトランプと共著で書いた本を読みましたが、お金持ちに成るためのアドバイスや現在のお金の教育を変えましょうという内容でした。


もう9年前に出版されていたので当時は私はまだまだ不動産投資を初めて3年目という初心者のレベルでした。

当時はまだ1棟RCしか持っていなくて賃貸経営に四苦八苦していました。

それでもこの1棟での投資は間違いないと自分を信じて進んで来た結果が今につながっています。

トランプ大統領も不動産事業としての実績は素晴らしいようですが、大統領としての評判は良くないですね。

私もこれから就労ビザを申請しますが、オバマさんのときよりも承認までに随分時間がかかっているようです。

政治情勢は私個人ではコントロール出来ませんので、さっさと申請済ませて取得しておきたいと思いま
す。

話それましたが、不動産投資事業で成功したトランプさんには興味あります。

アメリカで不動産王と呼ばれるぐらい成り上がった人物なので、色んな修羅場を乗り越えてきたのではないかと想像します。

そういう中で彼がホテル業を中心に事業拡大してきたのは父親から引き継いだというのもあるでしょうが、ホテルには大きな魅力があったのも事実です。

日本のホテル事業には私自身も興味ありまして、実際に成功されている方も知っています。

特に首都圏含む全国の政令指定都市のホテルではインバウンドの影響などで1泊の値段が上昇しています。

そこで1泊あたりの値段を抑える事ができるホテル設備を制限したホテルは人気があります。

高級路線の外資系ホテルのメンバーシップに入っているイクメン大家は今まで考えたことも無かったですが、APAホテルのように立地を武器に内容を少しよくして伸ばして来ている会社もあるので、これだけ高く跳ね上がったホテルの料金をもっと下げて回転上げていけば儲かりそう、いや事業としては面白そうというのは理解できます。

現在も幾つかの案件を検討していますが、ホテル案件のライバルは一般的なレジデンスの案件よりも少ないです。

ただ規模が大きかったり、不動産の売買ではなく事業買収であったりと普通の不動産取引ではない場合が多いので、融資付も含めてまだ走りながら動いている途中です。

民泊(ホップ)、旅館業(ステップ)からのホテル事業(ジャンプ)は興味あるので今後も案件あれば前向きに検討して進めていきたいと考えています。


「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


コメント

非公開コメント

会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
イクメン大家こと
成見 郷(なるみ ごう)と申します。

2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国にマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示