業者さんが作成する新築の家賃設定は正しいのか?

open-house-1163357_640.jpg

おはようございます。育児休暇が残り2週間となりましたイクメン大家です。

さて本日は新築の案件で家賃設定が果たして正しいのか?どうやって確証を得るのか?についてコメントしたいと思います。

新築アパートや新築マンションでは、家賃設定を自由に決めることが出来ます。

希望利回りまで家賃を上げると銀行持ち込みの見栄えはいいですが、家賃設定を誤るとまったく入居してくれない物件を建てることになりますので、家賃の精査は新築案件では重要です。

さらにサラリーマン大家が家賃の精度を把握するのは時間的にも厳しいものがあります。

電話で周辺の仲介会社にヒアリングしまくるというのが王道かもしれませんが私はそんな時間かけれません。

となると手っ取り早いのが、管理会社もしくは管理をお願いしようとする業者さんに家賃査定をお願いするというのが正しいやり方です。

いま流行の?厳しい第三者の目が光ることになります(笑)。

私のように物件保有数が30棟近くあれば管理会社も集約してきます。

関東圏では2社にお願いしています。

その中の1社に必ず家賃査定をお願いするようにしています。

そこで分析された資料は、銀行持ち込みの際の賃料エビデンスにもなりますので重要です。

管理会社によってアグレッシブに設定する会社もあれば、手堅く設定する会社もあります。

私のお付き合いしている管理会社は、どちらかというと手堅い家賃設定を行いますので出てきた家賃に1戸あたり月2000円から3000円上乗せしても入居付けに困らないような値付けを特徴としています。

この値付けを元に入居付けを行いますので、入居率が悪くなるように設定される事はまずありません。

もちろん家賃査定は無料で行ってもらえますので、私は1つの指標として活用させて頂いています。



「キャッシュフローナビ」は、
投資指数を基準に優良物件を瞬時に判定します。
アプリのダウンロードはこちらから:
iPhone/iPad版:キャッシュフローナビ iPhone/iPad
Android版:キャッシュフローナビ Android


コメント

非公開コメント

会員制 不動産投資クラブ
読者登録 (LINE@に対応)
ブログ記事の更新をLINE@でお知らせします。
ご希望の方は友達追加をクリックお願いします。
友だち追加

又はLINEアプリの友達追加から@ikumenをID検索してください。

QRコードで友達追加:
友だち追加

ブログ記事の更新をメールでお知らせします。
登録後、確認メールが届きますのでメール内のURLを必ずクリックしてください。確認メールをクリックされず登録未完了の方が増えています。


提供:PINGOO!

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

イクメン大家

Author:イクメン大家
イクメン大家こと
成見 郷(なるみ ごう)と申します。

2006年に1棟目の不動産投資物件を購入してからこの世界に入りました。

2014年から本格的に買い進め、現在は日本全国にマンション、アパート、収益ビル、老人ホーム、シェアハウスなどを保有する規模に拡大している現役サラリーマン大家です。

会員制 不動産投資クラブ【For The WIN】の会長として、資産10億円を実現するサラリーマン・経営者の方に向けてブログに書けない実践的な不動産投資勉強会を開催しています。

ご興味のある方はこちらよりお願いします。

キャッシュフローナビ




「キャッシュフローナビ」は、独自の【投資指数】を駆使して、儲かる優良な不動産物件を瞬時に判定するアプリです。
不動産投資(一棟購入)をする方が、投資判断を適切に行うために開発されました。
物件を紹介された際、即座に判断しなければならない時はありませんでしたか?
このアプリは、必要な情報を入力することでスピーディーに投資判断を得ることが可能です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示